ニキビ跡 洗顔 方法

メンズTBC フェイシャル

ニキビ跡をこれ以上ひどくさせないためには洗顔も大事です

いろいろなメソッドや数々のツールが、ニキビ跡の処置として紹介されていますが、
皮膚のメンテナンスの根幹とも言える「洗顔」を検証してみましょう。
簡単なようにみえて案外奥が深い「洗顔」ですから、現在の洗い方を改めてチェックすると、
その洗い方に結構誤りがあったということが少なくありません。

 

ニキビ跡の要因とされるニキビの抑止や、ニキビ跡をつくらないための「洗顔」の要は、
2段階に分けて洗顔する、ということです。
第一段階では、皮膚にくっついた汚れなど
不要なものを取り去ることが出来る「クレンジング」の洗顔です。
ファンデーションやアイシャドウや頬紅など、日々化粧を施す女性ですから、
そこはきちんとと落とすようにしましょう。

 

皮膚にはホコリなどの汚れもくっついていますから、
ノーメイクの日も同じ様にクレンジングします。
毛穴に入りこんだ汚れをきっちり落とすことがこの段階のポイントですから、
蒸しタオルなどを使って毛穴を開いておいてから洗顔すると、一層効果が高まります。

 

第一段階で皮膚に付着した汚れを落としたら、
次はニキビ跡をつくらない綺麗な皮膚にするための洗顔です。
その際、油分や水分が奪われ過ぎてしまわないよう、皮膚に配慮した洗顔剤を選ぶことが大事です。

 

また、ニキビやニキビ跡は敏感になっているので、手や指に力を込めて
洗顔してしまっては、強いダメージを与えかねません。
顔を洗う際は、洗顔剤をちゃんと泡立ててから、
その泡で皮膚を包み込むようにして行うのがいいでしょう。

 

 

メンズTBCキャンペーン情報

 

治療中のニキビ跡を自然に隠す